日光那須野遊印しの

⚫︎日一日と

日一日と秋が深まり暦の上では冬になったかと思えば
このところめっきり寒くなり山々もすっかり冬支度
年賀状を手にして本年も残り少なくなったと焦ってみたり
またコロナ感染が急増しているようで
次から次へと考えさせられることが尽きず
右往左往しながらも元気に過ごしております
皆様は年の瀬に向けて如何お過ごしでしょうか?

こちらはおかげさまで秋の繁忙期も無事乗り越えて
一年を振り返る余裕が少しづつでてきました
振り返るとは言っても毎度のことながら
「流されたなぁ」感はどうしても否めず

でも先日とある話にふれて…
目まぐるしく変化する時の流れの中で
思い通りにならないことは誰しも少なからずあり
逆に殆どの人が大半を占めるのではと
失敗の反省も大切だがそればかりだと落ち込むので
上手くいったことや嬉しかったことなども振り返らないと

なるほどそう考えるとまんざらでもなく
おもわず笑っちゃうことも多く勝手に納得したり

またそれとは別にこんな学生の話も
「時間厳守で集合」片や「○○時くらいに集合」
途中に体調が悪いのか蹲るおばあちゃんがいて
時間厳守のグループは誰も立ち止まらず
後者は半分以上が声を掛けるなり何かしらの行動をとる
心に余裕がないと大事なものを見逃すのみならず
忙しいと優しくなれないとのこと

なにかと多忙な時期ですが少しだけゆとりをもって朗らかな一年を締め括れますように!

⚫︎何気ない日常の中に

いつものことながら暫くご無沙汰してしまいましたが
皆様お元気でお過ごしでしょうか?
コロナは第7波 6月末からの異例の猛暑
つい先日まで続いた残暑も処暑を過ぎて凌ぎやすくなり
そして季節の変わり目となります
体調など崩しませぬようくれぐれもご留意くださいね

こちらはその後ゴールデンウィークを忙しく過ごし
その間にご注文頂いた仕事を6月中旬まで掛けて無事に終え
休む間もなく夏に向けての準備に入り
その夏休みもあっという間に過ぎ去ろうとして
ようやくひと息ついて今に至っております

おかげさまでまずまず忙しいのは有難い限りなのですが
以前のコロナ緊急事態宣言中などに
あれほど人流が戻ったときに…と
ウォーミングアップやシュミレーションを
していたつもりが見立てが甘く
いざ実際に少し動いてみると
恥ずかしながら新しい生活様式?とやらに
どっぷりと浸かってしまっている始末

正に机上の空論というか?想定外どころか?
全くの検討違いという訳で
そんなこんなで4ヶ月 やっとリハビリ終了と
いったところです

日々の何気ない生活のリズムや癖などから
知らないうちに身に付いた習慣の恐ろしさを
まさかこの歳になって痛感させられるとは

それでもコロナ禍前とまではいかないものの
ありふれた生活(withコロナっていうやつ?)に
少しづつ戻りつつあることを感じながら
何気ない日常の中に幸せがあるのかなぁ⁉︎
などと思いを巡らせているこの頃です

さてさて秋本番に向けて頑張りますよ!

⚫︎日光での春

暖冬のような?例年より寒かったような?
そんな冬からようやく春となりました

ご存知の方も多いかと思いますが
桜の開花法則というのが2種類あるらしく
2月1日から累計平均気温400℃と累計最高気温600℃とか

今年は600℃の法則は早めにクリアしたものの
400℃の法則がクリアできず
こちら栃木県の日光那須地域は開花が遅れたみたいです

日中はそれなりに暖かったものの
朝晩の冷え込みは厳しかったと勝手に実感してますが
皆様がお住まいの地域は如何でしたでしょうか?

そして桜が開花かと思えば いきなり初夏の陽気からの
寒の戻りで桜をゆっくり愛でる間もなく葉桜と
なんとも極端な天気のこの頃です

どうぞくれぐれもご自愛下さいね

さてさてそんな自然の変化に翻弄されながらも
日光店が13日で15周年を迎えることができました
本当にありがとうございます

前回のぶろぐでは起業16年の御礼を申し上げましたが
当方なにかと記念日が多く
皆様への感謝の気持ちは十二分にあるのですが
しつこくなるので…さらっとでお許しください

同日13日は師匠に師事して16年
また日光に春を告げる1,200年の伝統ある例祭
弥生祭初日にあたります

日光店のある松原町は2020年に11町で順に廻る
先番(はなばん)と呼ばれる当番町の代表になり
一昨年 昨年とコロナの影響により持ち越し
今年こそはと期待するも残念ながら
神職による祭典行事のみの執行ということとなり
様々な事情から来年は次の当番町に譲るそうです

日光店も丸15年とはいえ その歴史ある祭からすれば
まだまだ新参者ですが今年は節目の年でもあり
ひそかに参加?というか付いて回ろうなどと計画しており
地元の人々の気持ちには到底及びませんが
やはり残念です

その弥生祭は大祭当日の17日が日曜日
その前日が土曜日に重なったため
日光の人々や観光客に少しでも雰囲気を
味わってもらおうと地元有志で
日光駅前に花家体(はなやたい)を繰り出し
青空の下 お囃子を奏でてくれました
(Click!)

来年こそは そして11年後の先番を楽しみにして
日光で16回目の春を迎えてます!

⚫︎日進月歩

昨日3月16日は起業した日
おかげさまで16年を迎えることができました
これも偏にご愛顧頂いているお客様
そしてたくさんの方々がお世話下さった賜物と
あらためて心より感謝申し上げる次第です

先日 食彩の王国という番組で日光の湯波を取り上げて
ました(日光は湯葉ではなく湯波と書くんですよ)
鎌倉時代に日光湯波は伝えられたそうで
その伝統をつなぐ老舗の職人さんが
「伝統を守るだけじゃなくて 進まないとつまらない」
というようなことを話していました

精進料理で重宝されたものの
時代の流れで西洋料理等に押されて
通常煮物として使うゆばを 刺身ゆばにしたそうです

とは簡単に書いてますが当然一朝一夕にいくはずもなく
7年の月日をかけ完成させて
さらにその息子さんが15年かけてより旨味を引き出し
それを孫につなぐ

足元にも及ばないけど 感心ばかりしてないで
コロナ禍 ウクライナ侵攻 昨夜の地震等々
大変なことが続く状況下でも
日ごと月ごと絶え間なくとはいかなくとも
ほんの少しでも進歩できたら
なんて思う起業16年の日のことでした

日光出店当初から約15年間守り続けた?
というか店を守ってくれた暖簾
何度かリペアしてきたものの いよいよ補修不能で
新しい暖簾を掲げることにしました
この先も暖簾を下ろすことなく
守り続けられますように

⚫︎感謝の日

昨日3月9日はThank youで感謝の日とのこと
そのタイミングで昨年12月中旬に注文しておいた車が
約3ヶ月待ちで納車になりました

ご存知の方も多いかと思いますが
半導体等の不足に併せて新型コロナの影響で
工場稼働休止 供給が追い付かず

それに伴い中古車市場も以前に比べて
高値となっているようで
車が生活必需品の地方にとっては
なかなか入手しづらい状況が続いてます

そんな折 今年末に車検を控える愛車のパッソ
2007年12月に知り合いのおじいちゃんの
もとで初度登録され
あまり乗らないからと維持費も考えて軽自動車に
縁あって譲り受けたのが2015年5月のこと
走行距離は8年半で2万㌔足らず(確かに乗ってない笑)
おのずと状態も良く キズも皆無

それから約7年のお付き合い
過日3月1日には走行距離202231㌔なんて粋な計らいも

そんな愛車も昨年末に不調を訴えて
いつも面倒を見てもらっている整備士さんに相談
「次の車検通るかな?」
「大丈夫だけどその次の車検まで保つかどうか…」
というわけで新しい車に

主に自宅と日光の往復で その他も商用車として
雪道など悪路ばかり これと言ってレジャーなど
目新しい所に行くこともなく

それでも7年間 20万㌔ 故障せず
なによりも無事故で運んでくれたことに感謝して
最後くらいはとキレイに洗って送り出しました
普段からもっとキレイに
そして丁寧に乗ってあげれば良かったかなぁなんて
今更思っても後悔先に立たずってやつで汗

ともあれ長年ありがとう!感謝!感謝!

⚫︎日程

昨日首都圏や大都市圏他において
蔓延防止等重点措置延長の方向で概ね決まったようですが
皆様のお住まいの地域は如何でしょうか?

当県も各指標は減少傾向にあるものの
依然予断を許さない状況とのことで
引き続き適用されるようです

この新型コロナウイルスというのを初めて耳にして早2年余
水際対策や密回避 新しい生活様式やマスク着用に手の消毒
そしてワクチンや治療薬と様々な方々の
たくさんの努力に支えられて今に至ることには
言うまでもなく感謝の気持ちしかありません

一方でそれらの施策に対して賛否両論
様々な意見があるのも当然のこと
人それぞれ立場も違えば 家族ですら考え方も違うわけで
十人十色 みんな違ってみんないい
のほうが寧ろ健全なのかなぁなんて考えてます

しかしながら1つだけ腑に落ちないことが…
まん防延長でも解除でもいいんですが
もう少し早く決められないものかと…
当栃木県は2日に国に要請
まん防6日までの予定ですよ

識者や関係各位で難しい判断を強いられているのでしょうが
国も地域の実情に合わせてとのことですし
また延長についても初めてのことでもないので

まあ予定は未定って言いますからね笑
たまに愚痴吐いてみました笑
気に障った方がいましたらごめんなさい

わたらせ渓谷鐵道足尾駅のイルミネーション
正義の味方タイガーマスク?と
メタボな中年ご当地ヒーロー日光仮面 
*画像と本文は関係ありません笑

⚫︎日日是好日

例年のことながら遅い新年のご挨拶となりますが
本年もどうぞよろしくお願いいたします

昨年末からの寒波から元朝には大雪で
2年連続日光連山を拝めずの始動となりましたが
おかげさまで5日までの年末年始8連勤
そして今日からの3連休をお店で無事に迎えております

寒い中たくさんのご来店を頂きありがとうございました

さて今年は【日】をテーマに掲げてのスタートですが
日々大切に これまでよりもう少し視野を広げて
地球規模とか日本全国などは到底無理でも
これまでの様々なご縁や
これから訪れるであろう新しい出逢いに
日々少しずつより丁寧に向き合っていけたらと考えてます

そのことと関連しているかはわかりませんが
8連勤明けの6日はディズニーランドに行ってきました

そもそもの始まりはちょうど2年前
オフィシャルスポンサーの懸賞に当選して
手にしたチケット コロナ禍の入場制限で期限が
一昨年末から今年3月まで延長されたものの
入場困難な状態の中 なんとか行ける日に抽選が当たり
ラッキーと思いきや 当日は雪の予報 しかも首都圏だけ
さらにはこういうときに限って予報的中どころか
予報以上の大雪に見舞われて 9時開園に入場も
2時半には早々帰路に着く 首都高は予想以上の積雪も
これ以上ないタイミングで東北道を北上して埼玉クリア
栃木県に入り間もなくすると雪はおろか綺麗な夕焼け

いつもの年ならこのタイミングでの予定は組まないし
組んだとしても断念するはず

でも真白な夢と魔法の王国を見るのは数え切れない程
足を運んでいるものの初めてのことだし
これから先もわざわざ雪の日に行くことはないだろう

そして帰宅してニュースを見ると第6波が急拡大で
このタイミングで良かったかなぁ…と

師匠からは常々「慌てず急いで」と指導され
5日に来訪された師匠亡きあと折にふれ御指南頂いている
お客様からは「ゆっくり いそごう」と

いずれも余裕をもっていないとせっかくのチャンスも
見逃して素通りしちゃうよ…って

新しい年になっても長文にも関わらず
乱文で伝わらないのは変わりませんが(汗)

要は一日一日を大事に大事にして
勿論 日日是好日でこの一年しっかり歩んでいきますよ!

どうぞ旧に倍してよろしくお願いいたします

●まんまるな気持ちで今日も一日

昨年頭に掲げたテーマ【気】を据え置き
初めて2年続けて同じテーマで望んだ本年も
まもなく暮れようとしております

〝元気 勇気 やる気 根気 みんな大切〟 とのサブタイトルも
いつも心してとは言い難い現状も多々ありましたが
皆様からのあたたかいお気持ち お気遣いに支えられて
元気に!勇気はかなり弱含みながら、、、
やる気は多少空回りしつつも
それなりに根気強く乗り切ることができました
本当に有難い限りです

東日本大震災のときも
「明日はどうなるかわからない」との想いから
一日一日を大切に生きなければと心に誓いましたが
コロナ禍においては それとはまた少し違った意味で
一日一日を大切にと この約2年間を振り返ってます

ということで来年は【日】をテーマに
歩んでいきたいと思います

皆様それぞれのコロナ禍は如何でしょうか
辛いことや悲しいことなど思い通りにならないことのほうが
多かったという方が大半かと思いますが
その反面 今まで気付かなかった
些細なことに幸せを感じたり
ちょっとした人との関わりが大切なことと感じたり
そんなことを思い返しての年末
そして新しい年を迎えたいと考えております

皆様方におかれましては寒い日が続きますが
くれぐれも体調など崩しませぬようご留意頂き
どうぞおだやかな年末年始をお過ごしくださいませ

少し早いですが本年もお世話になり
本当にありがとうございました
この一年のご愛顧に感謝しつつ

⚫︎一気に

例年より暖かく小春日和が続いた秋でしたが
先週末から急に気温が下がり一気に冬支度となりましたが
皆様には体調などお変わりありませんか?

猛威を奮った第5波のデルタ株が一気に収束
AIや専門家の第6波の流行予想は
緊急事態宣言等解除の2ヶ月前と比べて
どんどん先延ばしになっているような
気がしないでもないですが
悪いことではないので良しとしましょうね
なんなら第6波は来ないとの予想が
見事的中とお願いしたいところです

なんて自らを棚に上げてAIや専門家の予想云々を
口にするのは甚だ僭越で
コロナに限らず なかなか見当が付かないのも事実

以前であれば 季節や天気 曜日はもちろん暦の並びや人出等々
これまでの経験でほぼほぼ予想が当たっていたのが
コロナ禍になって なかんずく今秋はさっぱり…

例えば宣言解除前の敬老の日の三連休がシーズン一番の混雑だったり

10月はまずまずの人出も 11月は土日 祝日でも嘗てない静けさ

メディアの報道も観光地が大混雑と伝えたかと思えば
翌朝には他社で観光地の人出戻らず
少なくとも当方においては後者が正解

かと言って人出が少ないほうが忙しかったりして

なんだか愚痴っぽく?
いや愚痴⁉︎となってしまいましたが(汗)

そんなことボヤいている暇があったら
正しい情報と誤情報をより精査できるように
また精査した正誤双方の情報を踏まえた上で
どのように活かすかは他者ではなく
紛れもなく自分自身なのも明白な事実で
尚且つ重々承知もしているわけで

まぁ兎にも角にも本年も残り少なくなり
あっという間に年末から新しい年となることだけは
間違いなく予想的中といったところでしょうか(笑)

皆様方におかれましては
時節柄なにかと多忙な折ご自愛くださいませ

昨年に続き色々あった1年でしたがラストスパート!
そして来年に向けて勢いよく助走を付けて一気に駆け抜けられるよう始動しますよ!

まもなく冬至10日前 一足先に日の入が伸びて
春への兆しに心弾みますね♪畳の目ほどと言いますが…

⚫︎天気にも恵まれて

先週は この機を逃すとまたいつになるかと思い
久しぶりに遠出しました

昨年の2月に長野復興割で予約するも
コロナの雲行きが怪しくなり
変更を余儀なくされて
近場の温泉に行って以来のこと

今年の正月明けにはGoToと
栃木県の特典を併用して予約も
断念せざるを得ない状況になったり

その反省を踏まえて思い立ったらなんとかで
予約即出掛けることに

目的は二年ぶりの鎌倉で師匠の仏前へのご挨拶
それに絡めて気になっていた熱海

出発前には「ゆっくりしていきな」との
師匠の天からの思し召しか
急遽 逗子に一泊追加となる嬉しい誤算付き

初日は季節はずれの暑さに見舞われるも
見上げれば清々しい秋の空
海無し県在住の自分にとって
海を見るのはとても大切なことで
わざわざ遠回りして海岸線に出るのは毎度のこと
そんなときは大概どんよりした空模様なのも毎度のこと

でも今回は今までに見たことがないくらい綺麗な湘南海岸と
十中八九拝むことができない富士山までお目見え

小田原城経由のまだ災害の爪跡が残る伊豆山から
熱海港に立ち寄り一泊

翌日は小田原の知人とコーヒーを飲んでから
いざ鎌倉へと海岸沿いに車を走らせるも
いつものどんより時々小雨パラつく

昨日遠回りしてやっぱり正解

その空模様のおかげで寄り道の心配もなくなり
小田原の知人とは時間の許す限り
鎌倉では師匠の仏前に掌を合わせて
その後は早めにチェックインした宿で奥様ともゆっくり話しができました

そして帰路に着くも雨で直帰
途中SAで昼食も 昨日の小田原の珈琲店同様
コロナ禍になってなんだかんだで皆無に等しいこと
恥ずかしながら1年半余ぶり
入店時の検温 食事中のアクリル板等々 不慣れなことも多々あり浦島太郎状態

そんなこんなで久しぶりの娑婆の空気に?
おもいっきり気分転換

雨の日は雨の中を 風の日は風の中を
そして晴れの日は太陽の日差しを浴びて
でもコロナ禍は そろそろ勘弁して欲しいですね

ここ数日で急に冷え込みましたが皆様にはどうぞご自愛下さいますように
日光那須の山々も一気に色付き
本格的な紅葉シーズン突入
こちらも体調に気を付けながら頑張ります