日光那須野遊印しの
Text Size :  A A A
|  とっぷ  |  お知らせ |   那須店  |  日光店  |  おしながき  |
|  ぶろぐ new!   |  りんく   |  お問合せ  |
ずいぶんご無沙汰してしまい
気付いてみれば年の瀬となりました

恒例の清水寺の今年の漢字は『災』
皆様がお住いの地域は如何でしたでしょうか?

北は北海道から大阪や島根他の地震 西日本豪雨
台風の直撃 記録的な猛暑など
被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます

私事では『穏』と掲げて始動した本年
最高のスタートから その後は安穏を勘違いして
のんびりと日々を送ってましたが

初夏からいきなりの酷暑に見舞われた頃
2年前から沖縄に移住した師匠が病に倒れ
そのまま永遠の旅に立たれました

最初に出逢ってから かれこれ17~18年のお付き合いと
なるでしょうか

たくさんの夢を見せてくれて
数々の知らない世界を教えてくれて
色々なことを学び
何度も酒を酌み交わし
数えきれないくらい語り合い
言葉では言い表せない程お世話になりました

今があるのも偏に師匠のおかげです

当ぶろぐを書くにも どうしてもこのことを避けては通れず
逃げて回ってたのも事実です

まだまだ書きたいことは山のようにありますが
いつまでも辛気臭い話をしていると
師匠に笑われそうなので これくらいにして・・・
(また折に触れて書きそうですが 笑)

最初に頂いた言葉は
「今から ここから」
心機一転 明日からの年末年始を頑張ります!

明くる年こそは平穏に
師匠からの一番の教えの
『縁』を大切にしていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします

少し早いですが
本年もたくさんのご愛顧頂きありがとうございました
皆様にはおだやかで益々笑顔あふれる新年を
お迎えくださいますようお祈り申し上げます
Img_e7648ad2d40719ff75281efb5ce06f93
弟子入りした日 水芭蕉と桜と雪に囲まれ鬼無里(現長野市)にて
Img_f34b6226bfa0f41d9b7ef597ee263fd8